台東区の整体なら「つくし鍼灸整骨院」

腰当院に来て頂いている側弯症の多くの患者さんは、病院で痛み止めの薬や湿布・ブロック注射・リハビリを受ける為に通っているけど、なかなか改善しない方。

このような方々は、病院でレントゲンやCT・MRIの検査を受けた後、「様子をみましょうと言われ対処法を教えてもらっていない」、「歳のせいだから・・・治らない」と訴える方々がほとんどです。

 

側弯症の主な症状

・長く座っていると、腰から背中にかけて痛みがある

・10分以上、続けて歩くことができない

・立ち上がる時に腰に痛みを感じる

・経過観察やコルセットをつけているけど、自分でもなにか前向きにやりたい

・このまま進行するのは不安・・・

・少しでも痛みや違和感を改善しい

側弯症の患者さんのお身体の特徴

それは、

・背骨と骨盤の動きの悪さ

・お尻の筋力が低下している

・片足立ちができない

この3つが多く見られます。

どうしてこうなってしますのか・・・

・スポーツをやっている時や学生時代の怪我(捻挫・打撲・骨折など)で、知らない間に身体

   の使い方が変わってしまった

・日常生活でも姿勢不良

   などがあります。

 

つくし鍼灸整骨院での改善方法

施術当院では、問診カウンセリングによる過去の怪我、視診や触診による歩き姿・関節の動きや筋肉の状態などを把握し、痛みやしびれの本当の原因を説明し納得して頂いた上で施術を行います。その際に、具体的な治療期間や自宅でもできる体操(セルフケア)をお伝えさせていただいています。

 

セルフケアを行う上で大切な事

股関節セルフケアを行っていただく上で、一番大切なことが2つあります。

  • 毎日コツコツ継続する

  • 正しい姿勢でやる

を皆さんにお願いしています。

一日にたくさんやれば、早く良くなると思っている方もいらっしゃると思います。筋肉がつくまでに、少なくても「2~3カ月かかるという研究データがあります」。1日体操を行って、何日か休んでしまうと、なかなか筋肉をついてくれません。治療開始直後は、慣れない体操で大変だったりするかもしれせん。最初は、できる回数から行い慣れて来たら、少しでも回数や負荷を増やしていきましょう!

 

セルフケア動画

当院で、側弯症の患者様にお願いしている体操動画のリンクを載せておきますので、ぜひ、行ってみてください。わからない事や気になった事があれば、お気軽にお問い合わせください。

 

【股関節周辺のトレーニング】

 https://youtu.be/7qY7YihVzHE

 

【背骨(胸椎)のストレッチ】

 https://youtu.be/YbIFQy5hGZ8

 

【大殿筋トレーニング】

 https://youtu.be/bttKzi_OCJk

コラム執筆・監修者

合同会社 Rerise院長

つくし鍼灸整骨院

代表取締役 東 智博

厚生労働大臣認定 柔道整復師 鍼灸師 専科教員

経歴

墨田区内整骨院勤務14年

2019年7月 つくし鍼灸整骨院を開院

台東区の整体なら「つくし鍼灸整骨院」 PAGETOP